イベント・行事

おとうさんといっしょ観覧募集の応募方法と倍率は?収録日の曜日も!

おとうさんといっしょ 観覧募集

「おとうさんといっしょ」見ていますか?

子どもたちは、この番組大好きですよね。

 

ママもパパも好きですか?

 

「おとうさんといっしょ」に出演している子どもたちは、

子役さんたちではないんですよね。

普通の子どもたちがでているんです♪

 

まず「おとうさんといっしょ」に

自分の子どもを出したいと考えているなら

以下の3つの条件が前提としてなります。

 

「おとうさんといっしょ」に自分の子供を出演させたいなら、

  • NHKの「おとうさんといっしょ」のHPから観覧募集に応募する
  • 子どもの年齢は、4歳~5歳まででチャンスは13回
  • プレミアム会員で応募が必要なため、NHK受信料を払っていること

 

です。

 

それを踏まえて、

今回は「おとうさんといっしょ」の観覧募集の応募方法についてご紹介します♪

 

スポンサーリンク

おとうさんといっしょの観覧募集への応募方法

 

おとうさんといっしょ 画像「おとうさんといっしょ」の観覧募集へ応募するには、

ちょっと細かい応募条件がありますよ。

 

間違えると、当選無効になることもありますから、

応募するときには、注意しましょう。

 

おとうさんといっしょの観覧募集への応募条件と注意点

まず『おとうさんといっしょ』の観覧募集にあたっての応募条件をお伝えします!

 

一世帯あたり、1件しか応募できない

親としてはお子さんの数だけ応募したいという
気持ちはあると思いますが、

世帯あたりで許されるのは1件です。

子どもが住んでいない住所での応募は、当選が無効

子どもが住んでいない住所での応募は、
当選が無効になるので、注意しましょう。

子どもの名前・生年月日等の訂正は、
当選が無効となる場合がありますので、間違わないようにしましょう。

保護者と子どもの名前や住所等の確認があります。

収録日当日に

保護者と子どもの名前や住所等の確認があります。

  • 保護者→免許証、保険証、パスポートなど
  • お子様→保険証、医療証など

あらかじめ準備しておきましょう。
*住所の記載のない保険証は無効との事です。

 

NHKネットクラブのプレミアム会員であること

プレミアム会員でないと、申し込めないです。

NHKネットクラブには「会員」と

「プレミアム会員」の2種類があります。

■会員

ネットで登録できる。

受信料を払ってなくても会員になれる。

番組参加などサービスを利用できる。

あとから、プレミアム会員になることができる。

■プレミアム会員

ネットで無料で登録できる。

受信料を払っていないと、プレミアム会員になれない。

プレミアム会員優待サービスが利用できる。

 

NHK受信料を払っていないと、

「おとうさんといっしょ」には出れないんですね。

 

参加日時の指定は不可

参加日時の指定はできないです。

参加日時は当選ハガキに記載されるので、よく確認しましょう。

 

内定取り消しの可能性

不正な応募であることが発見された場合は、
応募観覧の内定が取り消されることがあります。

抽選対象外

次の場合は、抽選の対象外になりますので、注意しましょう。

  • 入力に不備がある場合
  • インターネットオークションなど、転売を目的とした申込みである場合
  • 応募者が退会されたもしくは、プレミアム会員でなくなった場合

 

 

応募方法

→スタジオ収録の応募フォーム

 

画面下の「申込みフォームはこちら」をクリックして申し込みます。

 

入力が間違っていないか、最後に確認してから応募してくださいね。

スポンサーリンク




観覧応募の倍率はどのくらい?

「おとうさんといっしょ」の応募方法は分かりましたね。

 

応募したら、ほぼ当選するのかどうか、

当選倍率は気になるところだと思います。

「おかあさんといっしょ」の場合
  • 年間に放送する回数は、約200回
  • 年間応募総数は、約20万通
  • 参加できる子供の数/一回は、約45人
です。

計算すると、倍率は、約22倍になりました。

 

22人に1人だけが当選することになります。

100人で、4人ぐらいしか当たりません。

 

けっこうハードル高いかなと。

 

もしどうしても出たい場合は、

毎回応募してチャレンジするしかないですよね。

 

「おとうさんといっしょ」に出るには、

年齢制限があり、4歳~5歳までです。

このため応募できるのは、4歳~5歳までの13回になります。

 

少しでも当選確率を高めるには、

4歳になる直前から応募するしかないですね。

 

うちの子どもは小学生なので、

すでに年齢オーバーしていました。残念。。

 

収録日はいつ?曜日は決まっているの?

応募して当選しても、収録日っていつなんでしょうか。

平日だと保育園や幼稚園を休まないとですよね。

パパ、ママもお仕事があると、

休んでいかないと行けないでしょうか。

 

そうなんです。休まないとなんですよ。

「おとうさんといっしょ」の収録日は平日です。

 

過去の情報によると、火曜日か金曜日が多いですよ。

 

場所は、NHK放送センター(東京都渋谷区)です。

 

ここには公開番組のスケジュールが載っていますよ。

https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh10/eventList.do

 

そこで、これから先のスケジュールを確認したところ、

 

7月募集分は、8月31日(金)

 

でした。

 

この日が公開番組の収録日のようですが、

参考程度にしてくださいね。

 

収録日は当選ハガキに記載されますので、

そちらに正しい日時がのっています。

当選したら、確認してくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「おとうさんといっしょ」に自分の子どもがでるためには、

  • NHKの「おとうさんといっしょ」のHPから観覧募集に応募する
  • 子どもの年齢は、4歳~5歳まででチャンスは13回
  • プレミアム会員で応募が必要なため、NHK受信料を払っていること

 

です。

4歳~5歳の限られた時期にしか応募できないのが残念ですが、

もし自分の子どもがテレビに出演したら、

とってもうれしいですよね。

 

この機会に、

「おとうさんといっしょ」の観覧募集に

思い切って応募してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク